NBC湖南チャプター第1戦
フィールドCUP


日程…'00 2月20日
天候…雨のち曇り
気温…4℃〜8℃
水温…4℃〜5℃
気圧…966hpa〜968hpa
風向…南
釣果…ノーフィッシュ

琵琶湖で行われる今年最初のトーナメントということで、今シーズンのスタートの意をこめて参戦した。天候は前日の夜から雪が降り始め、気温はかなり冷え込み、どうなることやらわからないがとりあえずポイントの絞込みを考えてみた。何の根拠もないが堅田の一文字と桟橋の浚渫、井筒マリーナ沖、琵琶湖ロッジ沖、浜大津と感覚的であるがエリアを絞った。全てのポイントをサスペンドミノー、ラバージグで神経を集中させて挑んだが結果ノーバイト、ノーフィッシュをやってしまった。

ちなみに湖全体の状況は、南側は濁りがきつく感じられ、ウィードは所々新芽と枯れたものとが混ざり合い、あわせてこの寒さが加わり、よっぽどのポイントが絞り込めていないと一日が無駄になりそうに思えた。チャプター全体の結果としては参戦者は予想より少なく、300人弱の参加となり、そしてなんと魚を持って帰ってきたのはたったの6名。そのうちマスター組は全てノーフィッシュ。優勝者が唯一3本持ち帰り3,650g、それ以外は1本のみの入賞となった。優勝した方は北山田の取水塔、におの浜の取水塔、自衛隊沖スロープをサスペンドミノーとラバージグを使い分け見事優勝。