’04 8月28日、大型台風接近につき、誰もが爆釣と思ったが・・・そう簡単に神は釣らせてくれなかった。吹き荒れる強風の中、クランク、スピナベ、テキサスと流したが、五号氏30cm〜38cm3本、平氏マメ1本、わたくしマメ1本に終わった。しかし今回も学ぶものが沢山あった。言える事は、五号氏は水中での想像力が非常に長けている気がする。バケモノサイズを狙うウィードのはずし方にしろ、巻物系にしろ、やはり私以上に水中を想像しているからこそやり通せ、その上結果が出せると思った。

今回の琵琶湖は異常な程の激シブにつき不発に終わったが、次回は修行の結果を出したいものだ。

追伸、ハイースが偶然3台並んだ光景は不気味である。

「FACTORY」号

「平」号

「SB」号