先週の交流戦でバス風呂氏とデジタル藤井氏が湖西で最高の魚を獲って来たので真似してみた。
目指すは八屋戸から近江舞子。個人的に西は真野以外ほとんどいい思いをした経験がないので、これを機会に色々流してみた。
しかしあきまへん。やっぱり人の魚ではいい思いはできまへん。今まで沢山色んな人からポイント教えてもらったが、やっぱりソコは人のモノ。波長が合わず自分の魚にはなりまへん。
南湖インで早速小雨。しかし大丈夫。理由は先週デジタル藤井氏から神アプリを教えてもらったので、雨雲がどこにあるのか手に取るようにわかるのだ。Amemilは最高の雨雲予報である。
やっぱり素人バサーは南湖に入れば直ぐアタリがある。
そして最後に気になるポイント偵察行くと同時に雷が。これは本気雨だ。ゴンチ退散するぞ、とボートカバーかけ終わると大雨で警報となる。
次の日、どうしても最後のポイントが気になり、急遽独りで昼まで勝負で再び浮いたがNB・NF。
野洲もNB・NF。
NB・NF情報も来週下爆戦のプラとしては大きな情報の一つ。
そしてそして、今日も南湖イン。
直ぐに答えが同じ位置で2回出た。
今日は快晴、どこにも雨雲Nothing。そろそろ13:00で撤収。