皆さんの写真をなんちゃって一眼レフ調にしてみました 比較してみてください
(8月25日更新

8月後半、灼熱の真夏を少しだけ通り越したかな、と言うホット感と、まだまだ水面下は真夏なのか?
という迷いな中での下爆第3戦CHUCCHU祭り開催。
しかし本日の冠男残念ながら仕事忙しく試合は欠席、朝6時前に自ら賞品運んで来てそのまま仕事へ。さすが祭り男、責任感ある行動だ。
さて琵琶湖の状況は、前日の雨と当日のローライトに、時折小雨、そして晴れ間がのぞき、午後から北風爆風で、まさに湖上はお祭り騒ぎ。そんな中、各々の想いと狙いを定めてスタートした。
そして皆の釣果は…単発であればコンディションのいい魚とも巡り合っており、一概に状況は悪くはない。
またその反面、アタリにクセがあったり、エリアによりサイズが大小入り混じるもの、ラインブレイクも多数耳にした。



そんな中での上位陣3名…
第3位 河田氏 3本2,760g…自衛隊沖のウィードポケットをCRK、DS、NSネイル埋め込みで
第2位 川瀬氏 3,020g…下物、カネカ沖、アクティバ沖をヘビキャロ、RTXをノンアクションで
優勝 梯氏 4,360g…下物エビ藻が絡むコカナダ藻マットの薄い箇所を狙い゙1/2直リク+スワンプを落とし込みと午後からビワコマリン沖アウトサイドをRキャロで回遊を追加
ペア賞は本日確たるパターンで本日の琵琶湖を制した梯氏と河田氏
最後にCHUCCHU祭り完全赤字 豪華賞品分配
「課題はアイデア物」
謎の袋入りがたくさんあり、子供のように盛り上がった
本日ペア賞には次戦 阪神タイガースジャージ着用にて参戦義務を約束された