2016年今シーズンの冬として初となるワカサギ釣りに佐仲へ出撃した。
7時到着で朝靄の中、釣果情報聞いてもしゃーないし、かといって今日は晴天予報なのにドームの中も陰気くさいしひらめきで場所決めよかとなり遥か沖へ。
最初は真剣モートで没頭するも気がつけは霧も晴れ、予報通り快晴。゙
カウウンター有りは中層を、無しはボトムに落とし込みアタリを待つ
しかし激釣れまへん。釣れても去年よりサイズダウンで、事前用意した1.5号の針サイズでは大きいのかも!?
いいとし過ぎたおっさんが真剣にやって一日5匹とは、出来れば穏便にしたい程の恥ずかしさ…
近いうちにリベンジ必須である