そもそも本日は浮く予定ではなかったのでスタートは8:00。
数年前の今の時期、ボコボコに釣れた赤野井アウトサイドをRTXで流すと即手前に走るバイト。
先週欲しかった2kg upサイズでまぁまぁ納得。
その後もアタリもあったが限られた時間なので赤野井見切りをつける。ここのところずっと船団が絶えない六本柱.へ調査移動。
その中の地形変化のピンをHDSで探ると即バイトで1kg半のフィシュ。
今シーズン下物の高低差激しい浚渫不発で困っていがようやく魚が入ってきたか!?
船団脇目に少しズレた浚渫エビ藻でバイトが続く。
試合も何もない今日に限って狙った所で釣れるのはなぜか?来週も同じ動きなのか…?
確信に変えようと赤野井沖と下物いつもの浚渫再度チェック行こうとしたとき南方面で雨が降り始めた。
通り雨のようだが先週のようなズブ濡れに合うのはゴメンである。、さっさと切り上げとなり、心残りであるが来週下爆戦にむけてのプラは終わる。