本来なら6月頃に出撃したかったイカメタルは、琵琶湖に夢中になり過ぎて今年やや遅めの8月となる。
一年分のストックク釣るぞと意気込むが今年のイカの爆発力は低いらしい。
そんな中、眞木氏一番後ろでマイペースに良いサイズを厳しいながらに絞り出すが、それ以外なかなか釣れず釣れても小サイズが多い。
ついに大型マイカ来たと合わせると、こういう時に限ってサゴシスッテ丸のみで、バルケッタドラグ調整しながら無事ランディング。
「ほぼサワラやな」で頼りになるタムさん、スイスイと〆てもらいおまけに小型クーラーボックス入るように分割にしてくれ感謝。
個人的にサゴシ以外は一番最低小サイズのみ4ハイで全く一年分のストックならずとなり、リベンジ必須となる。