台風接近で中止になった7月からビビるくらいに全く釣れない琵琶湖。
 この釣れなさっぷりは過去最低で皆が経験したことが無い。もちろん琵琶湖に浮かぶボートの数も過去見たことのない少なさで巷ではレンタルボートもガラ空きと聞く。
 そんな中で良くも悪くもリセットの鍵となる超大型台風が2日前に通過。
さて、その台風一過で水が入れ替わり、今の最悪の状態からリセットとなるか? 
釣れない琵琶湖に対してどう答えを絞り出すのか?
ある意味これだけ釣れ無い琵琶湖での答え合わせ(正解探し)が楽しみだ。
果たして釣果は如何に‥‥。




そして検量‥‥
相当な釣れなさっぷりは皆が覚悟していたがNFが5名と過去最低。



 3位‥‥3本780g 川瀬氏
下物、ラフォーレ沖、プリンス沖、自衛隊ワンド等をDSで拾い食い
2位‥‥1本1,480g 北村
堅田沖メインチャンネル添いのアウトサイドカナダ藻をRキャロで
優勝‥‥2本4,790g 古村氏
DH南側水深10m水面をチェイスする魚を3インチファットセンコーNSで狙い撃ち
さて過去最低の琵琶湖であるが、次戦9/8が非常に湖混雑予想で見送り決定。
よって10/6が第3戦となり、今年は全5戦中4戦のポイント争いとなり、1戦も遊べない状況となった。
果たして秋には今の状況が少しでも改善しているのか⁉