本日Bチャプやマリーナトーナメントでおまけに久々の日曜終日天気予報で5:30マリーナ到着した時点で既にスロープは結構な混雑。
6時過ぎスタートで、未だトーナメント始まる前に南湖人気ポイント入っとこかで、赤野井行くと既に満員御礼。数投でやめて吉田氏と相談で、北行こかとなる。
先ずは野洲川シャローへ。
チャターと今年流行りのバックスライド系を岸際へ撃っていくがNF。
但しドライブシャッドのネイル穴刺しにだけは、小バスらしきバイトはある。が、釣れ無い…。
そして大幅移動。
7年前にマークを打ったまま忘れていたハードボトムが空いていたのでネコを落とすと即バイト。
背景が実にきれいである。
北のリットは船と船とのディスタンスは保たれている分、デメリットは皆がボートを浮かせているのは当然自分も浮きたいピンで、次のエリアまでまた大幅移動となるのが厄介である。
釣れたピンは確か7年前はワイドスキャンではなかったので一応魚探通すとなんと沈船3艇で3チンでした。
次も沈船。こちらはワンチンで、同じくネコで。
そしてこの男、ボソっと実はネコで釣ったことないですわと…。この男、昭和も昭和、イコジの塊男は、普段CRKといえばマッドペッパー、TXは3/8ozのジャングラ、RJは1/2oz、JHは1/8oz、ラインは16lb以上、SPは8lb、困った時の最終兵器は6インチクラスのカットテール鉛のスプリットショットである。そんな昭和男、ネコで釣ったこともなく釣れる気もしないし、第一、激軽ウェイトでは底がとれんですわ、と。
そこで困った時の最終兵器に引き出しをもう一つ増やしてもらおうと、1/32ozネコを強制特訓。
サイズはさておき、人生初ネコですわ、で最強の武器が昭和男に加わった瞬間であった。
 その後、ドライブシャッドのネイル穴刺しでなんとかハードボトムで追加。
 
 15:00過ぎて南湖も空く頃と戻るも、全くバイト無く16:30納竿。
久々終始穏やかな北湖を楽しめたので良しとする。