今の激シブをなんとかせにゃならんと、週末の下爆に夢をかけ、金、土の2日間夢の楽園を追い求めて長距離移動プラ。
 懲りない初日‥‥
この時期大好き高島へ行こうと、先ずは手前の北小松から。
 
 その間、ウィード、ディープ漁礁、シャロー等々巡り、
 
 高島新旭まで行って、CRK、キャロ、ネコとチェックするもNF。
 
 昼前になっても風は無く、白石へ。
ネコで白石初フィッシュ。さすが白石、イージーに釣れるかも?
続いてCRKでマメと戯れた頃 徐々に北風が気になり始めて北湖を退散。一気に下物〜北山田を軽く流してNF、この日は納竿となる。
懲りない二日目‥‥
元々一日目北へ、二日目南湖を予定していたが、下爆当日は微風予報で北へ向けるはず。ここで葛藤が起き、このまま渋い南湖をチェックしても奇跡を祈るくらいで進歩が無い。一か八か北にかけるてみるか、となり昨日行けなかった多景島へ一直線。
やはり景色が新鮮で、気分がいつもと違い、テンション高くなる。
釣果は、時折45クラスの中型も姿は見えるが、釣果はマメしか釣れない。
しかしこの景色に時に癒される。
 マメと戯れタイム。
徐々に風が吹き始め、
 
その後、一気に南下。 多景から南下すると沖ノ島が見えたらホッとする。
 
 長命寺一文字の漁礁でワンフィッシュ。後に南湖INで下物チェックしてNB NF。南湖と戯れる事を完全にやめた瞬間である。
明日は白石→多景島→沖ノ島ロックエリア→長命寺→南湖ゴッドラインと巡るエリアを決めた。
巡る予定エリアは、なんらかの手応えがあったエリアで、当日運が向くかは琵琶湖の女神しだい。そう願って懲りない二日目終了となる。
 
 そして当日の懲りない三日目‥‥
バウを向けたのはほぼ、当初通り白石→多景島→沖ノ島→長命寺→昼から下物高低差激しい浚渫各所→下物最沖ゴッドラインを丁寧に巡って行き、マメのみで、琵琶湖の女神はわたしの存在すら気付いていない様な見事惨敗となった。この三日間、費やした燃料はハイオクタン・ガソリン132L。いつの日か、これが釣果に繋がる事を祈り、今年のスタート延期を取り返すスケジュールとなった今週末の第3戦をどう乗り切るか?
心のエネルギーチャージはほぼ0%であるが、安全第一、気分を新たに挑んでみる。