まずは水槽選びである。アクアの水槽はどの角度から見ても自然そのままに見えるよう曲面ではなく、また枠無しタイプが主流でサイズも結構色んなものがあり悩む。超小型からキューブ型、当然90オーバーまであり、変人の私が選んだのは幅は今の60をキープしたいが高さの低いものが欲しかったのでコトブキ製のアクアスタイル600Low(59.2×30×23)という少し変わったサイズ。このサイズの良さは幅60p(精密には59.2cm)のままでいて容量は30数リッターですみ、高さが低いので水替えや掃除、水草メンテが楽である。しかし反面、迫力に少しかけ、背の高い水草が入れられない。また後に発生するお気に入りの60cmジャスト用LED照明がフィットせずに加工するはめになり要らない労力を使うこととなってしまった。やはりイレギュラーサイスより一般的によく出回っているサイズの方がいいのかも、、、とも思ったことも一瞬あった。

照明器具選び篇へ