【第2回 GPS】

GPSについて。
GPSは僕にとって、魚探くらい必要な武器になっていて、GPSを購入してから釣果が格段にUPしたことは紛れも無い事実です。

GPSのメリット。
以前見つけたポイントにマークを打っておき、次に行った時に1発で入れることです。またエリ、観測塔、浅瀬などの障害物をマークしておくと霧が出ても安心です。

船速が表示されますので、最適のトリム角度で走ることが出来、燃費が良くなります。

航跡が残るので自分が釣りをしたラインが分かり、浚渫の釣りなどではブレイクラインのカーブや水中岬などの形状が把握できます。

ネストを発見したらマークをしておき、翌日のトーナメントで撃ちに行けます。

GPSのメリットに関してはこんなところです。

僕が今使っているのはSONX(エスペランサーと同じ)のSVC−703とSSV−31です。私の持っているSVC−703は型が古いのであまり機能的ではありません。SSV−31は小型タイプのものなんですが、画面が小さすぎ、少し見にくいです。両者共に雨の日に画面内に湿気を噛んでしまうのか、画面が曇ってしまうことがあります・・・。